ravalment

建物の外部修復工事のことをラバルモンといいます。
フランスでは建物の外観を損なわないように定期的な建物の外部修復が義務です。
排気ガスなどで汚れた壁を一気に洗い落とします。
観光ポイントの高いパリは、街並み環境が売りですから大事なことです。
今年は偶然にも自分の住むアパートも、勤めている職場の建物も同時期に重なり、両方枠組みがされて毎日室内は薄暗い日々です。
20~30年に一度でよいはずなので両方同時にというのは、かなりのことです。
今日、ランチの後に外に出て、偶然空を仰いだらなんと自転車が。何であんなところに????
b0179656_2032587.jpg

昨日までの青空がうそのような雨日和。
b0179656_20332739.jpg

日ごとに日が沈むのも早くなり、秋が駆け足でやってきそうです。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-09-01 20:35 | パリ  

<< 出会い、再会、疲労困憊。 パリの斜塔とかあれこれ >>