夏の終わり

閑散としたパリ。
ヴァカンスも今がピーク。
来週から、ぼちぼちパリジャンが戻ってきます。
季節的には9月までが夏ですけど、9月から学校の新学期が始まるので子供のいる家庭では、8月後半からそれに備えて準備(教材とか服、かばんなどをそろえる)期間となるので皆、我が家へ戻りそろそろと準備を始めます。
今週の私は乱読三昧の日々でした。
b0179656_17215622.jpg

BOOK OFFができてからパリでも文庫本がかなり安く手に入れることができるようになりました。
先日、私同様かなり年配のフランス人の知り合いから、『君、<神の雫>という漫画を知っているか?』と聞かれました。最近漫画というものを読んだことがないのでもちろん知らないと返事したら、絶対おもしろいから読んでみなということでした。
フランスでの漫画ブームは凄いのですが、まさかこういった人達までがという感じ。
彼と私の共通の趣味といえばワインです。ワイン好きのフランス人をもって面白いといわせる日本のまんが、凄すぎます。その漫画を求めてBOOK OFFにいったわけなのですが見つかりませんでした。
日本ではTVドラマにもなったとか。
ないとなるとますます読みたくなるのが心情です。かなりのボリュームがあるようなので第1巻からちゃんと読まなくてはと思っています。
ワインに関する薀蓄を日本から、さらに漫画という形でというのが面白いです。
7月に行われた<JAPAN EXPO>というイベントでも150,000人くらいの人達がヨーロッパ中から集まったとか。コスプレの祭典です。ヨーロッパ中から漫画、かわいい系ファッション、おたく系が集合するこのイベント、年々盛り上がっています。
昔は、すし、刺身、芸者、ソニー、など伝統とハイテクがジャパンというイメージでしたが<かわいい>という言葉がインターナショナルなひとつの単語として一人歩きするようになってから海外からの日本の見方というのは大幅に変わったように思えます。
なんせフランスは日本についで世界で2番目の漫画消費国です。
ってなわけで誰か<神の雫>を!
そして今回は読書に必要な卓上ランプの数々を。
b0179656_17223878.jpg

b0179656_17231415.jpg

b0179656_17241396.jpg

b0179656_17252750.jpg

b0179656_1726817.jpg

ほんとはこんなには必要ないですけどねぇ。
ひとつひとつ買って帰ってから修理したりしてちゃんと使えるようにするのが、また楽しみでもあるのです。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-08-14 17:29  

<< 手袋干し ロマンチック街道を行く(3) >>