ほんとかな?かわいいからまぁいいや

 今日はパリの南東にあたる郊外まで行ってきました。
 土曜日の朝早い時間の郊外電車は面白いです。金曜日の夜遅く(土曜日の早朝)までパリのクラブで遊んでいた若者たちの朝帰りグループと、郊外の森へハイキングに向かう定年退職ジェネレーションが仲良く混じって乗っています。
 遊びつかれてぐったりしている若者たちと健康第一で元気いっぱいの年配グループのバランスがなんともいえず思わず笑いそうになります。
 今日行った場所は、河のほとりでやっていてなかなか気持ちよいところです。天気はいまいちだったけど雨に降られないだけでもましって言うモンです。
 今日の収穫のひとつ、コレなんですけど。
b0179656_1582788.jpg

 売っていたおばさんのうまい口車にのせられ思わず買ってしまいました。

b0179656_2132679.jpg


この足のないグラス、最初ガラスのチリンと鳴らす鐘かと思ったんですけど、そうではないし。
そのおばさんいわく<わたしゃオベルニャから来てるんだけどこのグラス、一回手にしたら置けないから飲み干すしかないんだよ。向こうでは皆普通に使ってるよ。>っ言うんです。さらに<置けないグラスでずっと手に持っているからみなどんどん飲んでのんべが多い訳。>
 絶対うそだと思うんだけどすらすらと話すおばさんにあんぐり。
 最近この手のグラス、プラスティックだけどおしゃれなパーティとかレセプションにいくとよく出てきます。
同じように絶対足を突き刺す台があっておしゃれなグラスだったはず。
 オベルニャの山奥にそんな伝統あるわけないと思ったんですけど、あまりに真顔で話すもんだから否定できませんでした。そして買っちゃったわけです。
 オベルニャ地方はフランスのど真ん中です。ほんとに山奥です。牛肉とチーズがおいしいんですけど。
 もし本来の形をご存知のかたがおられればぜひ教えてください。グラスには間違いないと思います。

b0179656_213030.jpg

 この写真の真ん中の帽子たて、ほしかったんですけど売り物は羽の帽子で帽子たては売り物じゃないといわれてしまいました。
 最近少ないです、帽子たて。それにこのスタンドの若者、いい物をたくさん持ってました。高すぎてなにも買えなかったけど。
明日は日曜日、パリ市内のガレージセールに行く予定です。

 
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-05-10 02:16 | ヴィンテージ雑貨  

<< オマルとキューピー パリからぼちぼち >>