<   2009年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

Ma Vie- 私の人生


先日も紹介したサントノーレ通りにある陶器のお店、アスティエ ドゥ ヴィラット Astier de Villatte のデザイナーさんから2010年のスケジュールノート、アジャンダAgandaをもらいました。
b0179656_19495596.jpg

ここ数年愛用しています。
タイトルが素晴らしくとても気に入っています。
Ma vie 2010 (私の人生、2010年)といいます。デザインは毎年、一切変わりません。年数が変わります。
b0179656_1950236.jpg

b0179656_19504456.jpg


歳を重ねるごとに人生の記憶が書き留められていくことになります。
又表紙も印刷する段階で少しずつインクの色を変え、グラデーションなので同じ色のものはないのです。
すなわち1冊しかなく、それに自分の人生の足跡を付けていく。
さらに最後のインデックスは彼らが独断と偏見で掲載したパリのレストランやショップ案内。
b0179656_19514381.jpg


ざらざらした感じの紙質で記入するスペースも大きいのでスケジュールを書き込むだけでなく日記のように写真をはったり、絵を書き込んだりできます。淵はゴールドです。
b0179656_19511716.jpg


大きさもノートサイズです。小型化が進みすぎて、またPCでの予定表とかで窮屈と思っていた私には、最適です。2010年の足跡をしっかり記したいと思う次第です。

さて大晦日
明日からの新年に備えて大掃除!
といっても足の踏み場もないくらいに雑貨があるのでなかなか整理できず。。。。。。。。
いろいろに買い集めたものを整理しようにも、ひとつひとつ眺めたりしてなかなか進みません。
まあそうのこうのしているとこれが出てきました。
b0179656_19521785.jpg


20年ほど前に帰国したさいに骨董屋で購入したやつです。
最近の中国製のようにピカピカしてなくプラスティックのひげでもなく、程よい剥がれかげんもなかなか。
b0179656_19524784.jpg


懐かしい昭和をパリに持って帰っていたのです。久しぶりに眺めていてこれだ!とひらめきが。
2010年は貯蓄!と決めました。果たしてこの中にユーロのコインをどれだけ貯められるかなと。
結局、いろいろ眺め、触っているうちにそれぞれを買ったときの情景など思い浮かべ、、、ってなわけで大掃除は予定どおり?終了しませんでした。

ブログ初めて半年たちました。
来年はもっとヒートアップします。
2010年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください!



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ランキング参加しています。よろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-31 19:56  

パリぼちの2010年悲観的予測

昨日、タイトルをのどフェチとしましたが、よく考えたら首フェチが正しい日本語かなと思いました。ただやはりのどフェチのほうがよくないです?

さて今年もあと明日まで。
世間を見習ってまじめに来年はどうなる?みたいなことを少し書いてみたいと思います。
一番の話題はどこまで景気が回復するかということでしょう。
某経済評論家によると、フランスはまだまだ回復は難しいのではという悲観的予測です。

理由はいろいろありますが、
まずドイツ経済の基幹産業、重工業とそれらの輸出に頼っていたドイツはダメージが大きかったから、輸出が盛り上がればかなり回復に向かうだろうが、フランスにはそういった重工業産業はそれほど大きな比重は占めていないのでもともとダメージも大きくなかった

イギリスは、株式市場ではヨーロッパで重要な位置にあったからダメージが大きかったからすこしずつは回復にむかうだろうが、ここでもフランスは重要な位置にないからもともとダメージも少なかった

スペインも建築ブームに沸いているときに不況の波が襲ったのでダメージが大きかったがフランスはそれすらもなかった。

さらに不動産で持ち家またはアパートの比率も大きく(アイルランド、日本についで第3位とか。この情報、間違っていたらごめんです)個人資産保有率も高い。
すなわち、世界大不況の被害がもともと少なかったので回復するといっても回復しようがないのである。
なぜならば万年不景気のフランスだから。
という鋭い指摘にかなり納得。
確かに失業者は増えたし、国家対策で大企業援助もありました。
しかし私自身、フランスにきてほんと長いですけれど好景気だとかいう気分を一度足りとも味わったことはありませんのでこれはあたっているかなと思います。
自給自足国家であるフランスは良くも悪くも世界の流れに沿ってないのかもしれません。
ということで来年もフランスはあまり良い年になることはないかと。
でもこれ以上悪くなることも無いかもという気楽に前向きに生きましょう!!

今年もいろいろ最後まで騒がせてくれたジョニーさん。Johnny Hallyday
フランスの国民的スターであります。
デビュー当時と今の使用前、使用後。
b0179656_21581295.jpg

b0179656_21583345.jpg


何を使用したかなんて聞くもんではありません。半世紀間トップスターですよ。
すなわち50年という時間です



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-30 22:13 | フレンチアイドル、歌手  

のどフェチアート

のどフェチってあるのでしょうか?

今日、仕事で久しぶりに北マレエリアへ出向きました。
遠くからあれは何だ?みたいな壁があり、ついついカメラを。

b0179656_22244557.jpg

ロンドン在住のフランス人カメラマンPauline Thomas(ポリンヌ トマ)さんの作品だそうです。
そこの写真屋さんが道路に面した壁を上手く使ってギャラリーっぽく表現しています。
のどフェチアートです。皆上を向きのどだけを撮ったものです。
b0179656_222556.jpg

b0179656_222524100.jpg

b0179656_22254466.jpg

さすがにコレだけ並べられると圧巻です。
遠くからみるとなんだろう?と思います。
グラフティでもなく、ポスターというわけでもなく、道往く人たちが鑑賞できる。
なかなか素敵なアイディアだと思います。
こういうパリが好きです。



フランス情報だけのランキング参加としました。
もちろんヴィンテージ雑貨テーマ、今後も書いていきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-29 22:29 | アート  

水入らずのパーティに水を差すようですが。

世間一般は、年末はパーティ!とのこと。
ファミリーなクリスマスを終えると、友達同士集まって年越しを祝うことになります。
アルコールのCMが禁止されてから、やはりヴァドヮ、エヴィアン、そしてペリエといったミネラルウォーターのCMがかなり目に付きます。
先日、TVを見ていたらなんとなく懐かしいペリエのCMが頻繁にオンエアされています。



しかしちゃんとリニューアルされておりました。
これは古いやつ。新しいのを探したのですが見つかりませんでしたのであしからず。
最新版は最後が確かJOYEUX FETE! (楽しいパーティを!)に変わっていたはず。
当時、かなり論議をかもし出し、問題で話題となったCMです。
今ではそれほどでもないですけど。

最近のペリエのCMは夏場の周りが全て溶けていく(暑さを表現)のとかなかなか凝っています。
当時、コレだけシンプルに、さりげなく、しかし騒ぎをおこすアートディレクター、脱帽です。


そういえばエヴィアン(EVIAN)の赤ん坊もなかなか。



そうです。
今では年々減るアルコール消費量。ペットボトルが決してエコロではないとしても、CMどんどん流せるくらい稼いでいるって事でしょうか。
ヴァドヮなんぞお水でパーティ。
煙草やアルコールでどろどろのデカダンスな昔の良き!?フランスは何処へ。
ヘルシー一本やりなミネラルウォーター業界でペリエさん頑張って欲しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
こちらもよろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-28 21:38 | フランス  

今年最後のお買い物

今年最後の日曜日です。
大きなガレージセールや蚤の市もなく、観光客だけがやたらと目立ってきたパリであります。
前回紹介した<レトロヴィンテージ>が11区でやっていたのでふらりといってみました。
30-60年代ものが多いイベントです。
前回は別会場でもっと大きく、しかも2日間ということで初参加してみましたが、今日は定期的なやつなので散歩がてらです。
しかしカメラを忘れてしまった!
ということで今日の収穫だけお見せします。
1900年代初めの頃の物だと思われますエッフェル塔のピンクッションです。
b0179656_21164645.jpg

高さ15cmくらい、台となっているベルベットも針を刺すクッションもかなり痛みが激しいです。
b0179656_21171376.jpg

しかし今まで持っているものに比べると格段の差!時代がかっていて最高です!!
b0179656_21173551.jpg

今年はエッフェル塔120年とかでいろいろなイベントがありました。年の最後に一点、大のお気に入りグッズを発見でき、かなり幸せ気分であります。
もうひとつはやはりコレクションしているDURALEX社の小皿5枚セットです。
b0179656_21181575.jpg

透明のなんでもないものですが、これは精油会社、LESIEUR のキャンペーンコラボグッズ。
両社の名前入り、すなわち今風にいうダブルネームなのです。
b0179656_21185731.jpg

b0179656_21191847.jpg

60年代にここのオイルを買うと付いてきたおまけらしいです。
しかしこのレトロヴィンテージは入場料2ユーロ!そして出展料もまあまあするし、オーガナイザーかなり賢いかも。
来年、時間が合えばまた参加(売る方として)してもよいかなと思っています。
マニア系なので来客数はそれほどでもないと思いますが、やはりマニアが集まるとこゆい感じです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-27 21:27 | ヴィンテージ雑貨  

朝の散歩

ぴりっ!と引き締まった朝の空気。
からりと晴れ渡った久しぶりのパリです。
12月に入ってから、遠くから友達が来てレストランに行ったり、忘年会、そしてクリスマスなどあわただしい夜が続き、さらに運動不足もあり、かなり膨張してしまったお腹。
久々に散歩にでも出て、歩くことを決心!(大げさ)し、朝8時半頃に家を出発しました。
まず近くのポンピドーセンター前をとおり、
b0179656_21133539.jpg

飛行機雲がまるでポンピドー攻撃!?
b0179656_2114453.jpg

サンジャックの塔の前をセーヌに向かう。
b0179656_21144615.jpg

セーヌを渡り、左岸へ向かう。
b0179656_21151036.jpg

橋の欄干がきれいです。
b0179656_2116942.jpg

ノートルダム寺院の前を通り、
b0179656_21171653.jpg

ソルボンヌを抜けて
b0179656_21174828.jpg

さらにリュクサンブルグ公園を通り抜け
b0179656_21182977.jpg

そしてモンパルナスタワーが見え、
b0179656_2119435.jpg

そして
そして
たどり着いたところは、
やはりコレでした!
b0179656_21194088.jpg

ヴァンブの蚤の市。
久々に行ってみました。買うものはなかったけどなかなかよい散歩でした。
一個だけ買ったキャンドルスタンド。
b0179656_21202647.jpg

b0179656_212144.jpg

かなりグロでエロだと思います。(これにロウソクがたらたら流れ落ちるわけですから)
帰りはもちろんバスでしたよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-26 21:29 | 蚤の市  

イヴの夜のスター

昨夜は毎年恒例の知人宅でのクリスマス。
一人息子のセバスチャンが18歳となり一人前となり大人に混じって最後まで会話の中に入ろうとしているのが印象的でした。
彼が4歳か5歳のころから知っているので感慨深い夜となりました。
昨年までは思春期によくあるちょっとすねた感じがありましたが、ああ大人になったな!と実感しました。
シャンパン、アルザス白ワイン、ボルドー白ワイン、ブルゴーニュ赤ワイン、順にいただき、料理も恒例のクリスマス料理。
ブッシュドノエルはゴールドでした。
b0179656_20195040.jpg

楽しく会話が弾んで外に出たら朝の3時半!
あいにくの雨のクリスマスでしたが、楽しい夜でした。
しかし昨夜のスターはこいつ。
b0179656_20183634.jpg

集まったメンバーが、私を除いて全員大の猫好き!
私も嫌いではないですが、昨夜集まった連中が凄すぎでした。
こいつの名前はバニーュ(バニラ)。
全く人見知りしないこの猫は、触られまくり、写真を撮られまくりでした。
b0179656_20191840.jpg

密集した毛で太っているように見えますがボディラインはキープしているようです。
カメラのフラッシュを焚いてもぜんぜん平気。逆にポーズをつくったりします。
b0179656_20205970.jpg

話題もそれぞれの我が家の猫自慢。

昨年まで子供中心のクリスマスが、大人だけのクリスマスになるとやはり子供同様にかわいがっている猫だとクリスマスの中心になると変に感心したしだいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-25 20:32  

MERRY X-MAS

JOYEUX NOEL !


b0179656_1221027.jpg


とか、

少しまじめに頑張ってきれいな色にしてみました。

b0179656_1312431.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
こちらもよろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-24 01:35  


パリの高速地下鉄A線がもう10日以上ストライキ。
そしてあのユーロースターが寒さのためにストップ。
さらに高速地下鉄C線が事故でストップ。
線路を共有している大きな国鉄駅のオーストリッツ駅が不能。
クリスマス直前で里帰り組みが混乱。
らしいです。
しかし全く関係ない私は、黙々と締め切りに近い仕事に追われてオフィスにいます。
でも相手がもう年末休暇でいなかったりしてなかなか進まず。

先日、素敵なクリスマスカードがNYから届きました。
真っ白なカードで究極にシンプルです。
b0179656_2215189.jpg

ありがとう。

白といえば、今凝っている白い陶器
シンプルな水差し。
取っ手がきれいです。
b0179656_22133321.jpg

b0179656_2214263.jpg


白い陶器といえば、パリにAstier de Villatte( アスティエ ドゥ ヴィラット)というやはり白い陶器専門のお店があります。
イヴァン(Ivan)とブノヮ(Bnoit)という芸大卒のコンビのクリエーションです。
b0179656_22121531.jpg

b0179656_22123329.jpg

b0179656_22124817.jpg

彼等はパリ市内に工房を持ち、一つ一つ手作りです。サントノーレ通りにあるお店、非常にパリっぽくて素敵です。白釉の塗り方がところどころ厚さの違いがあったりして手作り作業の味がなんともいえません。
私は真っ白ではなく、長い使用に耐えた少し色あせた感じの白が好きです。
手作りの白い陶器は、時がたって変色していたり、貫入が入っていたりしても優しい温かみを感じさせます。
いつの日かこれらの食器でテーブルを飾りたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
こちらもよろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-22 22:20 | ヴィンテージ雑貨  

魔のクリスマスプレゼント探し

今朝、出勤のために地下鉄に乗るとガラガラ。
先週末から学校もクリスマス休暇となり、パリジャンの多くが実家に子供をつれて帰省したのでしょう。
クリスマスの夜は毎年知り合いの家に呼ばれているのですが、毎回の悩みはプレゼントをどうするかということ。
友達の子供も大きくなり、ちっとやそっとのプレゼントではありがたみを感じない年頃。
去年から大手電化製品ショップFNACの購入券にしました。色々な金額があり、CPなどでのゲームなど足りなければ本人が足して購入できるやつ。
また回りもみな大人なのでもういったい何をあげてよいか悩みます。
まったくこのクリスマス商戦というのは迷惑です。
皆、何も持ってこなくていいとかいいながらみんなしっかり用意しているので鵜呑みできません。
豪華なものではなく、安っぽくなく気の利いたもの。。。。。。。。
難しいです!あと4日しかない!

b0179656_22405881.jpg

小さな陶器のテーブルと椅子
これは日本から知り合いがおみやげに持ってきてくれたもの。
b0179656_22412582.jpg

b0179656_22415540.jpg

椅子8脚のうち1個だけデザインが違うの、わかりましたか?
ちゃんと別におそろいの椅子はあるのですが、写真を取るのに一脚だけ変えてみました。
瀬戸物工場の片隅に眠っていたデッドストックだそうです。
いったい何の目的で作られたものでしょう。
お人形さん遊びにしてもほんとに小さすぎます。
しかし可愛い。
白い陶器ものはコレクションしていますので、貴重な一品となりそうです。
人からのプレゼントは、気に入ればお宝ですけど、気に入らなければ屑ですから。

クリスマスプレゼントって何をあげて良いやらホント困っています。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しています。よろしく!
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村
こちらもよろしく!
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-12-21 22:50 | ヴィンテージ雑貨