<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

久々ミラノ


今週末は、仕事でミラノに居ました。
ようやく帰路で今、マロペンサの飛行場。
連日素晴らしい晴天に恵まれ、すでに夏!のミラノです。
遥かかなたには、まだ雪を被ったアルプスの山々。なのに市内は30度くらいの暑い日々。
仕事の関係上、たびたびミラノは訪れています。
今回は、日ごろと違った角度からオブジェを取り上げて見ました。
皆様ご存知でしょうが、イタリアンファッションといえば、おしゃれの代名詞みたいになっています。
特にテーラードジャケットはイギリスのセビルローと対極をなす柔らかなシルエットのイタリアンメイドは格別のものがあります。
b0179656_1774719.jpg

今回の合同展会場に陳列されたスペンサージャケットの半身のプレゼンテーションが素晴らしかったのでご覧ください。もう完全にアートの域に近いオブジェとして陳列されていました。
b0179656_1782298.jpg

仕上がり前で毛芯などが見え隠れ、パリではなかなか観られないプレゼンテーションです。
モードの今後が思いやられる昨今。このような手仕事とか、職人技とかどうなっていくのでしょう。
もうひとつのディスプレイ。靴です。ネオン照明に浮き上がった白い靴の数々。本当にイタリア人はおしゃれセンスがいいと実感されされます。ほぼモダンアートのオブジェです。
b0179656_1785272.jpg

写真取りそこないましたが、街中の男性がソックスをはかず、スリッポンやローファーなどを履いているあの独特のお洒落感。毎回来るたびに反省させられます。
もう年だからと適当にしていると、本当にやばいです。イタリアのおじいさんたちは、ほんと現役ばりばりの伊達野郎です。負けずに頑張らなくては。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-06-24 17:12 | 旅行  

久々ノルマンディー

週末を利用して久しぶりにノルマンディー地方を周ってきました。
もうすぐ夏だというのにひんやりとした天気でなかなか気持ちよく旅行できました。
b0179656_20224964.jpg

3泊4日でB&Bながらお城とかお屋敷系の少しグレードアップしたところにとまり、カルバドス(りんごの蒸留酒)とかシードル(りんごの発泡酒)、満喫でした。
北のディエップからブロターニュの県境、モンサンミッシェルまでのドライブ気分よかったです。
田舎道をぼちぼち、また帰りは高速道路を平均140kmで。
b0179656_20233920.jpg

エトロタの海岸のかもめは観光客ずれしているというか、近寄っても平気です。こんなにリアルに、まるでポーズするかのようです。2mくらいの近距離OKです。
今回はオブジェでなくかもめさんでご容赦ください。
b0179656_202489.jpg

[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-06-16 20:27 | 旅行  

オバマさんと行き違い

 昨日の夜、HOMEという環境問題の映画をTVで放映しました。127カ国で同時ということなので、日本でも御覧になった方、多いかと思います。
 パリでは、さらにエッフェル塔のふもとでも大画面で野外映画場となったシャンドマルスに1万人以上が集まったとか。
 非常によいことなのでどうのこうのということではありません。すごいと思ったのはこの映画を作るためのスポンサーとなったPPRです。
 フランスには2つの大企業がほとんどのラグジュアリーブランドを傘下におさめています。ルイヴィトンで有名なLVMHとグッチ、プランタンデパートなどをもつこのPPRです。ここのオーナー、先日ヴェニスに近代アートの自分のコレクションを集めた美術館のオープニングをやったばかり。
 昨日の夜TVに出演されたのはその息子。アートや社会問題の部分にこういった形でというのが、すごいと思いました。
 基本的にこのグループ、スーパーラグジュアリーなブランドだけで構成されていて、一番エネルギーを無駄使いしている人たちのための商品を扱っているはずなのにということです。しかもしっかりPPRの名前が出ていてすばらしい広告となっているし。
 TV,映画館、さらにウェブでも無料でみられるこの映画。しかも世界中で。
 まあどうであれ、地球危機をできるだけ沢山の人に感じてもらうには効果的なやり方だと思います。
 又、今日はノルマンディー上陸作戦の65周年ということでオバマ氏がノルマンディーに行かれます。ということで大騒ぎです。私、来週に久しぶりのノルマンディーを予定していたのでなんとかなりそうですが3000人をこす警備チームが出向き、かなりのところで交通規制があるとのこと。オバマ氏がオハマビーチに出向くのだそうです。さらにローランガロスのテニスが決勝だし。(関係ないかな)
 とにかく今週末のフランスは変な盛り上がり方です。夏を直前に控え、みんなの心も浮きあがっていりるのでしょうか。私は久しぶりの週末、雨模様なので掃除、洗濯でのんびりしています。
 というわけで今回はテーマと全く関係ないんですけど、コレ。
 オバマ氏に合わせてノルマンディー。モンサンミッシェルです。彼とは行き違いになり残念です。
 誰もそう思ってないでしょうけど。
b0179656_21393778.jpg

 シルバーのシガレットケースです。
b0179656_2141649.jpg

 ブレスレットです。
b0179656_21415047.jpg

 全体はこんな感じ。
来週は最新版モンサンミッシェル報告します。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-06-06 21:54 | 旅行  

自慢の1品

 蚤の市をまわっていると、使用目的を失ったものたちに出会います。たとえば昔のカメラの3脚。
 今ではアルミとか合成樹脂とかもっと軽くて持ち歩きやすく、丈夫なものになっています。
 メタルのこの3脚は先がとがっていてぶれないように出来てはいますが、非常に華奢にできています。
 それで作成したオリジナル、第1弾がこれです。
b0179656_22542694.jpg

 高さが調節可能なランプです。
 私、決して電気系統は強くないのですがこれくらいだったらなんとか、、、、
 ポイントは、ランプのソケット、電気コード、スイッチ、差込プラグ、そしてランプシェードまで昔のものを使ってあるところです。
b0179656_2255966.jpg

 昔からパリにあるランプのパーツ屋さんに行き、ソケットとコードは購入しました。しかしこういったものは、今ほんとに高いものになっています。まあそんなにどんどん売れるものでもないですし。
 それ以外は全部のみの市で集めたものです。
 今みたいに蛍光灯の灯りでなく、ほの暗い感じとなりますが非常に気に入っています。
b0179656_22555232.jpg

 3脚もランプシェードもそれぞれに毎回違います。もう6個ほど作りました。
 今一番のお気に入りがこの赤いランプシェードのものです。
 最大限に伸ばすと1m以上あり、床にそのままでもいいし、また縮めてテーブルの上でもOKなんです。
 あとパステルピンクやグリーンのシェードものも作りました。後日改めてお披露目します。
 3脚の色のはがれ具合とかもなかなかです。
 今後少しずつこういった形で再利用してオブジェをつくっていきたいとも思っています。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-06-03 22:58 | ヴィンテージ雑貨  

3区の蚤イベント終了

今年前半のビッグイベント、3区での蚤の市昨日終了しました。
3日間、晴天に恵まれ、初夏のパリを満喫しながら蚤三昧の週末でした。
b0179656_1626864.jpg

早朝の北マレ。朝6時頃です。
といっても、今回は売るほうなので自分のもち場所から離れられないので、なかなか大変でした。
1年半前から、テントがはられ出展料も高くなったのですが、雨や今回のように日差しが強いときなどやはり大助かりです。
半年に一回、行われるので他の出展者の人たちとあうのも半年ぶり。みな平均年齢、かなりのかたがただと思うのですが、元気です。
プロの方々がかなり多いので、お値段は決して安くはありません。しかし今一番のトレンディエリア、北マレでしかも3日間というスケールなので散策を兼ねての人の数はすごいです。
b0179656_16274448.jpg

b0179656_16285923.jpg

私の出展ブース!!です。
私ももう5回目の出展。早いものです。
日本から買い付けにこられている方とか、パリ在住の日本人の方々とか、面白い出会いもあり3日間楽しみました。
b0179656_16302968.jpg

午後の北マレ。にぎわっています。
前回から私の前のお店のオーナーが変わり、(前は印刷所だったと思う)若いカップルのクレープ屋さんとなりました。
ヴァルディミール君(Vladimir)とキャロリンヌ(Caroline)です。
おいしいんです。ここのギャレット。
b0179656_1629497.jpg

11月末の次回は、きっと寒くて大変だと思いますが、いろいろな出会い、再会、オブジェの発見求めてまたやります。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2009-06-01 16:38 | ガレージセール