カテゴリ:未分類( 46 )

 

ダイエットしよう!

というほど自分が肥ってる訳ではないですが、年を重ねるごとにホントに少しずつ体重が増えていって、さすがにこれは!みたいなところまで来てしまいました。

毎年1Kgぐらいずつの増え方です。

いきなり体重が増えたというのではなく、こういう増え方をしたのは、ちょっとどころのダイエットでは難しいと思います。

体力の衰えかと思っていたのが、実は体重の重さからくる疲れっていうのも多分にあるかと。

ポイントは良くあるお腹まわりです。前だけでなく、脇腹、そして背中までぐるりとタイヤに挟まった感じ。

さらに地球の引力に逆らえずに自然とお肉が下へ、下へというのも感じるし、夏になって薄着になると特に目立つし、昔から着ていた服がボタンがきつくなるし、

皆様方からスポーツするのが一番!といわれるのですが、怠け者の私としてはいまいち乗り気になれず、だらだらとほおっておいたのがいけなかったようです。
取り返しのきくラストチャンス!くらいまで切羽詰ってきました。

それでダイエット!!しようと決めました。

アルコールは昔ほど摂ってないし、夏場だから、ごはん、パスタ系を減らした、さっぱり系食事でもOKだし、コーヒーの量は減らせないけど砂糖の量なら減らせるし、目標3Kg、夏場に痩せる予定としました。
とにかく食べる量を制限します。

問題は痩せるとなると、痩せたいお腹まわりでなく頬がげっそりこけてホントに貧相な顔立ちになってしまうことです。

やっぱり走るとかのスポーツしかないのかぁ。。。。。。

この僧侶さんピッチャーのお腹は可愛いですけど。

b0179656_18422550.jpg



夏休みに入りました。とりあえず体を動かす為にも、蚤の市やガレージセールははずせませんが、皆さん私と同じ様に夏休みなので困りもんです。


ランキングに参加しています。下の画像を一押しお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2014-08-02 18:51  

お宝

久しぶりに私のお宝です。
Creil et Montereau社の絵皿なんぞ。

旧約聖書の場面が描かれています。

b0179656_2581431.jpg

こういった類いだともうアンティックとなってしまうのでしょうが、宗教物で集めているわけでなく、Creil&Montereauで集めています。
特に今執着しているこの会社の陶器たちです。

b0179656_2584355.jpg


この会社は1955年に終局を迎えているので、一番新しいものでも半世紀は充分ある訳で。
b0179656_2592196.jpg


だから当然高いものなのでなかなか手が出ない代物である。

b0179656_2595885.jpg

先日のオークションでも12枚の絵皿が出ていたのだが、誰も買い手がつかなかった。
もちろん私なんぞには。

b0179656_303850.jpg


全部で今10枚ありますが、これくらいで。

バックスタンプの形で年代を判断するらしい。

b0179656_315994.jpg


私はあまり詳しくないが、マニアックな方々は相当に研究されておられる。

b0179656_32267.jpg


さらにこのCreil et Montereau社のものは戦前のものでパーフェクトな保存状態で残されているというのがなかなかない。

b0179656_33752.jpg


特に白い陶器類は使用されて、飾り皿となっている絵皿などより傷みはげしい。

b0179656_335376.jpg


しかしそれらの傷も愛着がわいたりする。
パーフェクトを望むかたには無理であろうが、長い歴史の手のぬくもりを感じられるぽってりした感触は少々の傷があっても受け入れられる。
例えば
Societe Anonyme C&M → 1884~1920年代
カップの内側と外側、ダブルでC&M →1879~1888年代
カップが角ばって右内側に影が着いており、C&Mカップ内に1個だけ→ 1884~1920年代
などと分別できるらしい。
もっともっと勉強が必要ですなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-11-05 03:06  

秋のノルマンディでオークション初体験

11月1日が祭日ということで3連休でありました。
8月に行く予定にしていた友人の家族のノルマンディの家へようやく行くことができました。
レンタカーを借りて、一人でのぶらぶらドライブ、久しぶりにフランスの田舎の秋を満喫しました。

延々と続くノルマンディの森の紅葉
b0179656_22194079.jpg


別にちゃんとした目的があってというのではなく、3連休をのんびりしたかっただけなのですが、結構あわただしくなってしまいました。

セーヌ河沿いのVernonの町によってアンティック屋を覗いたり、古城で行われたアンティックフェアを覗いたり。

友人の家はPont-Audemerという町 にあり、なかなか見晴らしのよい高台にありました。

b0179656_22141624.jpg


ここは彼女のおじいさんに当たる方が住んでおられたところで、亡くなられた際に売却するはずでしたが、やはり取っておくことになり、彼らの家族のセカンドハウスとして今使っています。

町自体はかなり大きいのですが、さすがに日曜日などは深閑としたもの。

b0179656_2214546.jpg


やはり田舎であります。
空気も違うし、夜空の星が近くにある!

その友人の隣宅が彼らがいろいろお世話になっているのでご挨拶がてらということで伺いました。
パリ在住なので不在が多いので、なにかと面倒見てもらっている様子。
アペリティフをごちそうになりながら、話題は当然私が明日なにをするのかということになり、たまたま地方紙に大きなオークションがあると書いてあるからから行ってみればなどと言われ早速翌日出向くことに。
こういった情報はパリでは絶対取れないことです。

小さな村の典型的なノルマンディ家屋!

b0179656_22155064.jpg


さぞかしお宝が!!とわくわくもんです。

b0179656_22163135.jpg


こういった場合のオークションは公証人がちゃんと立ち会って裁いていきます。
5ユーロ、10ユーロのものから大きな家具の何千ユーロのものまで1日がかりです。

支払いは金額を書き込まない小切手をサインのみして公証人に渡します。
後日、コミッションを上乗せした金額の領収書が送られてくる段取りです。
これはオークションをスピーディにするため。
私はたまたま小切手帳を忘れていったため、現金しかありませんでした。
これがよかった!

そうでないとどんどん購入してしまいそうな雰囲気なのです。
1枚の小切手を渡すだけで、1ヶ月後にドン!と引き落とされてしまうのですから。

ここに住んでいた方はきっとかなりの老婦人だったのではと想像されるくらい膨大な量を捨てずに保管されておられました。

プロのディーラーの方々が3~5人、あとは近所の方々とか、新聞を見て集まった休暇中のパリジャンたちなど80人くらい。

b0179656_22171828.jpg


競りのスタートの値段が、プロが鑑定しているので掘り出し物!!みたいなわけにはいきません。
却って割高になってしまうこともしばしば。

宝の山です。

b0179656_2218546.jpg


しかしいやはや勉強になりました。

自分が全く興味のない銅製品や陶器類がかなりの値段で落札されていくのにはびっくりです。
コレクターにはたまらないものなのでしょう。
私は100年くらい前の鳩胸の極細ウエストマヌカンを買っちゃいました。

こういったものが購入できるのが、車の便利さ。
かなり充実した週末でありました。

b0179656_22205094.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-11-02 22:23  

銀食器考

最近はナイフとかフォークとかスプーンなど総称カトラリーというようでおしゃれであります。

最近使われなくなった銀食器ではある。
手入れが大変なのと、食習慣の変化が理由だとおもう。

よく蚤の市で見かけるアイテムだが、やはり状態の良いものとそうでない物とかなり違うので見極め方がポイントとなってくる。

薄汚れていたものたちが銀製品用磨き粉でぴかぴかになると、さすがにその週末が楽しくなる。

b0179656_21202193.jpg


昨日見つけてきたやつ。真っ黒に黒ずんでます。

b0179656_21205079.jpg


スープはフランス語では食べるという。
東洋のようにスープを飲むとかすするとか言わない。

ラーメンツユとかずるずる !と流し込んだり、スプーンでも口先をほそめてすいこむようにしては絶対しない。

スプーンごと口の中に入れて、それから口中に落とし込み、噛むようにする。
だからやけどするくらい熱いものを好む日本人にはぬるく感じるかもしれない。

b0179656_21215519.jpg


ピッカ ピカになりました。

b0179656_21222946.jpg


昔のスプーンはだから一回り深い感じがする。
気のせいか。

秋も深まり、スープを食べたい今日この頃であります。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-10-25 21:27  

蚤考察

ガレージセールとかブロッカントとかはおおよそ2つのオーガナイザーに分かれます。
ひとつは市や町、区などがイニシアチブを取って行われるもの。
これらは大体街中、中心部で行われます。

b0179656_21154133.jpg


もうひとつはプロのオーガナイザーが仕切っているもの。

もちろんパリ市内でも行われていたりはしますが、多くは郊外のショッピングセンターのパーキングとかを使って行われます。

郊外の町へ電車で出向きのは問題ないのですが、こういった郊外型ショッピングセンターというのは、駅からかなり離れた国道沿いとかにあるので、出向くのが大変なのです。

土曜日とかであればまだ市営バスとかの運行があったりしますが、日曜日だとそういうのもなく、車がないと無理ということになります。

b0179656_21164294.jpg


日曜日でお休みのショッピングセンターの大きなパーキングを安く借りてそれを区切ってまた出展者に貸すだけですが、これが最近一番もうかっているのではないかと思います。

道路沿いに道順を示した張り紙をあちこちに貼り、車での来客を促したり、カフェ、サンドイッチ屋を揃えたり、トイレを用意したり、様々なフォローがありますが。

b0179656_21253454.jpg


最近のヴィンテージブームの背景にはもちろん不況というのもありますが、エコロとかコクーンライフとかもあると思います。

b0179656_2126103.jpg


最近はTVで<我が家のお宝>みたいなタイトルの番組もあったりしてますますガレージセールブームに拍車をかけているみたいです。
(プロのオークショナーが一般家庭にあるものを鑑定してオークションに出すというやつ)
こういった番組を見てると、皆様方 我が家にも結構値段の張るものがあるんじゃないかと頑張るわけです。

てな訳でなんか全部かなり値上がりしてしまったように感じるのは私だけではないかと。

でもブロッカントやガレージセールで必要アイテムであれば当然普通のお店で買うよりは安いし、趣味のものであれば高かろうがほしいわけだし。

やはり世の中良くしたもんです。

さまざまな年月を経た物達が廃棄されてしまうより、誰かが可愛がってあげたほうがよいに決まっている。

b0179656_21264250.jpg



b0179656_2117289.jpg

[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-10-24 21:27  

超贅沢な悩み

今朝は気温がグッと下がり、かなり寒い。
秋を通り越して冬が来た感じである。

FIAC(Foire Internationale d’Art Contemporain)インターナショナルコンテンポラリーアートフェアが今週末にはある。
ゲージュツの秋である。

メイン会場はグランパレ(入場料28ユーロが高いというか、安いというか)であるが、私の近所界隈3区、4区は新しいギャラリーが沢山できていて近代アートはかなり集中している。
なんせ国立近代美術館であるセンターポンピドーが隣にあるのである。

コレクターでもなんでもないのだが、見るのは大好きである。
ボ~っと観るのもよし、真剣に見るのもよし、しかし溢れかえるゴージャスなアート関係の方々の着こなしというか、モードというのも独特なものがあり、なるほどねぇと観てしまうのである。

ファッション関係者とか、ジャーナリスト関係者、はたまたアンティック関係者、それぞれに暗黙のルールがあるのかしらん。

しかし、しかしである。
今週末は土曜日も日曜日も郊外で大きなブロッカントがあるのである!
久々に行きたい場所だし。。。。。。。

悩んでしまうくらいの超贅沢な週末なのである。
やはり郊外だろうなぁ。。。。。。天気次第です!!

さて11月末のパリ3区の恒例のブロッカントにいつもの場所で出展します。
半年に一回のことですが、月日の経つのがどんどん早くなり、この前猛暑で苦しんだのがつい最近のように思えます。

皆様方ぜひ立ち寄りください!

本日はウッディな薬箱(薬棚?)とか道具箱など。

頑丈な小型の道具箱
b0179656_1845036.jpg

b0179656_18452883.jpg


これは何を入れていたのかわかりませんが1937年とあります。
b0179656_18462625.jpg

b0179656_18465042.jpg

b0179656_18471438.jpg


機材が入っていたスライド式の蓋のついた箱です。
b0179656_18483189.jpg

b0179656_18485365.jpg


おなじみの救急箱であります。
b0179656_18495319.jpg

b0179656_18501710.jpg


こういった薬棚も
b0179656_18513031.jpg

b0179656_18515153.jpg


これらは結構場所とるので次回売りに出しちゃう予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-10-21 19:01  

Vinaigre お酢

先日、知り合いから素敵なヴィネガーをいただきました。
最近はオシャレになっています。

昔はサラダのドレッシングを作るのに白ワインヴィネガーとか赤ワインヴィネガーなどを使っておりました。
塩、胡椒、ヴィネガー、サラダオイルという究極にシンプルなヤツ。

またはさらにマスタードを加えた程度。
その後にはオリーブオイルの大流行に伴い、イタリアのバルサミコ酢が流行り、最近はもっとディテールに凝ったヴィネガーで皆様、愉しまれておられるようです。

これはトリュフ風味と胡桃風味、そしてフランボワーズ風味です。

b0179656_18373638.jpg


細い小さなボトルなのでそのまま食卓でもOKであります。

b0179656_18375488.jpg


試してみると確かにそれぞれの香りが心地よい。
しかしそれぞれに合ったサラダを作る工夫が必要かもしれない。

そしてまた別の日に頂いたのがFigueイチジク風味であります。

b0179656_18382066.jpg


これはまだ食しておりませんが、なかなかの物ではないかと楽しみにしております。

b0179656_18384162.jpg


最近の公共広告の中でやはり肥満児対策の1日に5種類の野菜か果物を摂りましょうというキャンペーンのせいかサラダ類が人気のようで。

そういえば禁煙キャンペーン広告をあまり見かけなくなりました。若い女性の喫煙者数は増えているようであります。

健康志向とはいえ、やはりダイエットが主流の今日この頃であります。
怠惰な私は運動不足を仕事のせいと自分に言い聞かせ、せり出してきたお腹をみて嘆いております。



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-10-19 18:41  

小春日和の

ぽかぽかした週末でありました。
インディアンサマーというべきか、小春日和というべきか。

やはり小春日和というのがふさわしいかと。
長いことブログを書けず、恒例の行事、仕事に追われ、気がつけばもう秋!なのでした。

これから又ぼちぼち書いていきます。

久しぶりになんと4ヶ月ぶりに、パリ郊外のガレージセールへお散歩などとしゃれこみました。

たぶんもうこの後このような気持ちの良い週末は今年はないだろうと思うくらい心地よい天気でありました。

久しぶりなので気負わないようガラクタをチェックしていると、やはり一段と物価高というか値上がりしているように感じるのは気のせいでしょうか?

ガレージセールでこれならばプロが集まったブロカントではどうなるのでしょう。

と思いつつ、やはり買わずにはいられないのが蚤の市であります。

久しぶりに昔のポストカードをいくつか買いました。
同じ人が、同じ相手に連作のカードを出しています。

素晴らしいため息のでる達筆であります。

b0179656_0505729.jpg


そしてかなり惚れ込んだ相手へのラヴレターのようでもあります。

b0179656_0513096.jpg


こんな恥ずかしくなるような写真を堂々とはがきで送っているのですから相当熱くなっておられたのではと想像します。

b0179656_051581.jpg


今ではメイルでとかになってしまうのでしょうが、やはりロマンがないのではと愚痴るのは年であります。

b0179656_0522514.jpg


b0179656_052528.jpg


裏側は住所しか書けないし、表側は写真がいっぱいなので隅っこに<おはよう>とか<元気でね>とか小さく一言!!!

頻繁に送られていた感じがあり、ラヴラヴな感じがひしひしと伝わってくる一品であります。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-10-12 01:04  

夏の終わりの誕生日

毎年、(当然ですが)この時期、パリジャンが戻ってくるころが私の誕生日であります。

今年は週末と重なったので、久しぶりに友人たちと楽しいひと時を過ごしました。
去年にひき続き、知り合いが持ってきてくれた<アンジェリーナ>のモンブラン特注であります。

b0179656_22313626.jpg


さくさくとしたメレンゲが大好きです。

昨年も感激のあまりこのモンブラン、ブログに載せてしまいましたけど。

Facebookでもオメデトー !っていうコトバ沢山いただきました。
歳をとることがそれほど嬉しい年ではないですけど、遠く離れた知り合いからの連絡は嬉しいです。

Facebook,もう少しこまめに頑張らなくちゃですねぇ。

今週後半からフランクフルトに行きます。
インテリア雑貨の展示会を見に行きます。

蚤雑貨が好きな私にとって、最近蚤雑貨っぽくアンティック仕上げした商品が多いので憤慨しておるのですが、若い作家のモダンなデザインものは見るのが大好きなので楽しみでは在ります。

そしてその後はまたまた激動の日々。

もう少し自分を大事にして、残り少ない人生を謳歌しなくてはと考えさせられた誕生日でありました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-08-23 22:33  

わっ!ガラクタ!

ホントに久しぶりにガラクタ蚤グッズです。

6月以降ホントにばたばたしていて週末出張も多く、蚤の市めぐりがなかなかできません。
夏場は特に品薄で市も多くないのであまり悔しいという気もしませんが。

ガキっぽいアイテムで決して古いものではないですが、こういったアイテムもフランスらしいなぁと蒐集しております。

b0179656_220534.jpg


前にも紹介したカンバと呼ばれる手刺しアイテムです。
60年代~70年代に流行ったイラストテイストがキッチュであります。

b0179656_221278.jpg


漫画っぽいのに漫画になりきれていない。

b0179656_223317.jpg


当時はまだまだ日本の漫画というのは紹介されていなかったはずですが、この手のキャラ、モンマルトルとかエッフェル塔とかいろいろなパリの風景をバックに描かれたものが多いです。

b0179656_222263.jpg


TVアニメの<キャンディキャンディ>や<アルプスの少女ハイジ>あたりが70年の終わりころかららしい。

b0179656_2222573.jpg


たまにちゃんとしたこの手のイラスト、蚤の市で見かけますが本物と偽物で格段の値段差があります。(新しいのにわざと古っぽく見せかけた偽ものがほとんど)

b0179656_222505.jpg


いろいろに整理つかずで、相変わらずごたごたなのでほんとはずらり!とお披露目したいのですが、なかなかそうはいきません。

夏の休みの間に整理するという決意はどこへいったのだ!
とはいえ夏の休みもなかったなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村にほんブログ村
ランキング参加しています。今日もクリックよろしくお願いします。
[PR]

by bienvenu-chez-moi | 2010-08-19 22:10